通信教材の買取サイト

英会話、資格講座など使わなくなった通信教材って、実は高値で売れるのを知っていますか?

トップページ > 買取の前に見ておこう
買取の前に見ておこう

通信教材買取をする前に、一度中身についてきちんと確認をしておくべきです。通信教材はすべてのセットがそろっていることで初めて高い価値がつくものです。一つでも欠品状態になっている場合には、買取価格が大きくダウンする恐れがありますから注意しましょう。

通信教材の場合、少しの空いた時間を利用して学習することができるところが魅力です。ですからけっこういろいろなところに通信教材を持ち込んでいるケースがあります。例えば、ドライブをしているときにCDやDVDを使って学習をしている人もいます。すると一部を車の中に置きっぱなしにして買取の依頼をしてしまうことがあります。本の一部を棚の上に置き忘れるパターンも結構あるようです。

通信教材買取業者では全品がそろっていないということで、価格を安く提示してきます。特にCDやDVDの場合、ケースの外側から確認して「ある」と思い込んでしまうケースが多いようです。ところがケースを開けてみると、中が空だったということもよくある話なのです。

あとになって通信教材買取業者に渡していなかったアイテムがあっても追加で送ることはできます。もちろん、買取価格の方に反映はされます。しかし2回目以降の送料は買取を依頼した人の負担になってしまいます。ですから結局は損をしてしまいますから、業者に送る前にもう一度フルセットあるかチェックしておきましょう。

関連エントリー
Copyright © 2010 通信教材の買取サイト . All rights reserved